街をみんなで元気にしたい!常陸多賀の商店会のプロジェクト「TMP95」って?

商店街 常陸多賀

みなさんは、常陸多賀でこのマークを見たことはありますか?
hitachitaga-logo_300
 
これは、多賀地区連合商店会の加盟店の方々の「常陸多賀を元気にしたい!」という思いから生まれたマークです。
 
商店街にはさまざまなお店がありますが、全員に共通しているのは「常陸多賀」で営業している、ということ。
そこで、シンプルなこのロゴマークを活用し、それぞれのお店の特色を生かしたオリジナルグッズを制作することになったそうです。
 
このプロジェクトは「多賀マークプロジェクト(略してTMP95)」として、2013年ごろから活動が始まりました。
「95」は、連合商店会の加盟店舗数です。
→ ウェブサイトはこちら!
 
茨城朝日 2013年6月19日号
(茨城朝日 2013年6月19日号 「まちを共通ロゴマークで盛り上げる 常陸多賀マークプロジェクト『TMP95』始動」)
  
常陸多賀マークプロジェクト
「きもの舘 志お屋」さんの「常陸多賀 日本手拭」。工業の街・日立市をイメージし、裾が歯車の柄になっています。
 
常陸多賀マークプロジェクト
常陸多賀デコチョコ&丸缶は、「きもの舘 志お屋」さんでときどき登場する限定品!
 
常陸多賀マークプロジェクト
「シノハラスポーツ」さんでは、常陸多賀ロゴの刺繍入りトートバッグが販売されています。
 
常陸多賀マークプロジェクト
「ミヨ洋菓子店」では、マドレーヌの敷紙に、常陸多賀のロゴが印刷されています。ちょっとしたおみやげにも!
 
 
各商店のアイデアがぎゅっと詰まった常陸多賀グッズは、この他にもたくさんあります!
→ 常陸多賀ロゴマーク商品と、販売店舗の一覧はこちら!
 
ぜひ、常陸多賀駅からのんびり商店街を散策してみてくださいね!
 


2016-03-18 | Posted in 商店街 常陸多賀No Comments » 

関連記事